体の吹き出物 固形石鹸

体の吹き出物には固形石鹸が効果的!

 

 

春から夏にかけての季節には、腕や足、体の一部分を出して歩く女子も増えますが、でもお手入れは完璧ですか?

 

実はお手入れの時期は、部位にもよりますが、秋から冬にかけてケアしていくと、春から夏は理想の身体になると言われています。

 

それほど時間がかかる肌トラブルが多くなっています。

 

腕や足のムダ毛対策に余念のない人は多いものの、案外見落としがちなのが後ろ姿。

 

トラブルで1番多いのはブツブツ。原因は色々ですが、その中の1つでボディソープが原因でできてしまう事もあります。

 

ボディソープで洗うと、洗い流しても洗浄成分が肌に残ってしまい、ニキビができてしまうんです。

 

ケアするためにボディソープで洗っているのに、それが逆に原因になってしまう事があるなんて残念すぎますね。

 

もちろん、体のブツブツに効果があるボディソープもあります!

 

 

でも低コストでブツブツを作らないようにするには、成分の残ってしまうボディソープではなく、肌にやさしく成分が残りにくい固形石鹸で洗った方が効果的です。

 

 

 

固形石鹸は添加物も少なく、肌を刺激する事がないので、乾燥肌や肌の弱い人にもオススメ。

 

ただ石鹸によっては、成分が強く皮脂を取り過ぎてしまうものや、美肌成分をプラスしているものもあります。

 

そういう石鹸は、その人の肌質に合っていれば効果が期待できますが、合っていない場合には、逆効果となってしまう事もありますので、試してみて使ってください。

 

悩んでいて、固形石鹸を使う時には、あまり余分な成分が入っていない、普通の固形石鹸を使う方が無難かもしれませんね。

 

 

オススメの石鹸とは?!

 

 

 

固形石鹸でケアすると効果的ですが、ではどんなタイプの石鹸がいいんでしょう?

 

体の後ろはとくに汗をかきやすい部位なので、皮脂の過剰分泌によってニキビができてしまうと思われがちですが、実は汗が原因でできるわけではありません。汗を残すのはよくありませんが。

 

洗浄力の強い石鹸を使ったり、ゴシゴシ擦り過ぎたりして保湿がなくなり、肌を乾燥させてしまう事が、皮脂の過剰分泌の原因です。

 

だから石鹸を選ぶ時には、洗浄力の強いものではなく、保湿効果の高い石鹸を選ぶようにしましょう。

 

また香料や防腐剤、色素などの添加物が含まれていると肌への刺激となり、悪化を招いてしまいます。

 

石鹸を選ぶ時は、肌を刺激しないように、無添加のもの、または天然由来成分が入っているものを選びましょう。

 

汚れをすっきり落として、皮脂は落とし過ぎず、肌に優しい無添加のもので、保湿効果のある石鹸を選ぶようにすると、効果が期待できます。

 

 

 

 

⇒ ニキビを治す!ランキング1位の石鹸はこちら!

 

 

 

 

関連ページ

ボディのブツブツの原因は乾燥?石鹸・ボディーソープ・化粧水の選び方とは?
ボディのブツブツに効く、石鹸や化粧水の選び方を解説しています。
体の吹き出物に効くボディソープ
体の吹き出物に効くボディソープを紹介しています。
体のブツブツに効く石鹸!
体のブツブツに効果がある石鹸シアクルソープを紹介しています。
ミノン薬用スキンソープがボディの肌荒れに効く!
体の肌荒れに効くミノン薬用スキンソープを紹介しています。
入浴で身体を洗うのは、固形石鹸・ボディソープどちらが良いのか?
入浴で身体を洗うのは、固形石鹸・ボディソープどちらが良いのかアンケートを集めてみました。

背中の画像! 背中ニキビ レーザー! お尻ニキビケア! 二の腕のブツブツケア! 背中ニキビ 皮膚科!