ボディブツブツ 塩風呂

美肌効果がある塩風呂で、老廃物を排出しよう!

 

 

毎日の入浴に塩を少し入れるだけで通常の4〜5倍も早く汗をかくともいわれています。

 

忙しい時間が取れない平日は無理でも、週末や休日に塩を使った半身浴をおこなって、身体のデトックスをして、悩みのブツブツを改善してみませんか!

 

 

基本的な塩の選び方

 

塩は精製されていない粗塩、ミネラルが多く含まれているものを選びます。

 

おすすめで手軽に購入できるのは『伯方の塩』ですね。半身浴分のお湯を浴槽に溜めたら、塩をひとつかみ入れてゆっくりお風呂に浸かるだけです。

 

 

塩のデトックス効果!皮脂の掃除!

 

塩はミネラル成分が毛穴から浸透し、水分を吸収して汗といっしょに不要な水分を排出してくれます。その時に一緒に毛穴につまった老廃物や皮脂が排出されます。自宅で簡単にデトックス効果が!

 

秋の季節は特に体から汗をかくようにしていないと悪い汗をかいてしまいます。悪い汗とは塩分濃度の高いベタベタしていて臭いも強く、不快感がでる汗です。日頃から全身で汗をかいているとサラサラで綺麗な爽やかな汗になります。

 

良い汗をかくためにも、週に最低一度でもいいので毛穴の老廃物や汚れを汗で流しておきましょう。

 

 

 

塩のうれしい♪ダイエット効果!

 

湯船でしっかり温まったら、浴槽から上がって、さらにひとつかみの塩を体につけて全身をやさしくマッサージします。全身のリンパの流れに沿って塩を体にもみ込んだあと、もういちど湯船に入り、お腹や二の腕、太ももなど気になる部分をマッサージすると優れたダイエット効果があります。

 

なんと塩風呂約20分で、有酸素運動の60分くらいのカロリーを消費できちゃうんです!!湯船に浸かるだけで運動と同じ効果が!

 

発汗作用が優れたバスソルトと同じの効果がありますから、できれば週に2〜3回は入ることをオススメします♪

 

 

 

 

塩の美肌効果

 

塩の効果で体の温度が上がると血行が良くなり代謝も上がります!新陳代謝が上がれば肌のターンオーバーも活発になり、新しく美しい肌に生まれ変わります。

 

さらに塩の優れた殺菌作用で肌荒れにも効果があります。塩に含まれているナトリウムが毛穴を引き締めてくれるので女性の肌にも嬉しい。

 

 

塩風呂の注意点は!

 

・お風呂の追い炊きは使わずに足し湯にしましょう。

 

・肌の炎症や傷痕は強くしみてしまいますからその時は止めましょう。

 

・こまめに水分は取りましょう、お風呂の中でも水分補給を。

 

・最後に塩についた塩は必ずシャワーで流してから出ましょう。

 

 

美肌効果や体臭予防やダイエットにもなり、低コストなのにたくさんの嬉しいメリットがある塩風呂を是非取り入れてみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

関連ページ

美女医が愛用する紫外線対策アイテムとは!
美女医が愛用する紫外線対策アイテムを紹介しています。

背中の画像! 背中ニキビ レーザー! お尻ニキビケア! 二の腕のブツブツケア! 背中ニキビ 皮膚科!