素肌美人 4つのケア

男性も女性も羨ましがる、思わず見つめてしまう!素肌美人になる4つの秘密!

 

 

夏は水着、パーティーや結婚式では、ドレスや、トップスを着る機会があり、季節によっては肌を露出することが増えてくると思います。

 

普段は、見せる機会はなく、服で隠れているので、全く気にしていない人も多いと思いますが、いざ着てみると、あわててしまう人も多いのではないでしょうか?

 

体は面積が広いので、範囲も広くなり、トラブルが起こりやすい場所です。

 

え〜こんな肌、誰にも見せられないと、焦ることがないように、普段から、しっかりとお手入れをしておきましょう。

 

ここでは、男性も女性も羨ましがるような、美しい肌を作る秘密の方法を紹介します。

 

 

■対策と予防

 

 

 

体は顔と違って、常に衣服で隠れていて通気性が悪く、さらに皮脂の分泌も多いため、顔の次にニキビができやすく、また治りにくい部分です。

 

作らない、また増やさないためにも、下記の項目に注意して実践しましょう。

 

 

 

(1)シャンプーやリンス、ボディーソープの洗い残しはしないよう注意する。

 

身体を先に洗ってしまうと、成分が残ってしまう場合があります。

 

 

(2)ナイロンタオルやスポンジでゴシゴシ洗うのをやめる。

 

清潔にしようと思い、刺激の強いタオルで強くこすってしまう人も多いようですが、逆効果で潰れてしまい悪化して、痕になる可能性もあります。

 

ニキビがある場合は、手で優しく洗いましょう。

 

 

(3)脂肪分や糖分が多い食生活は、皮脂分泌を増やし活発化させるので極力控えましょう。

 

代わりに、ビタミンB2、B6、Cを含む食材を取り入れましょう。食事で、なかなか摂れない人は、サプリメントで補いましょう。

 

 

(4)同じパジャマを連続して着ないようにしましょう。

 

以外と多いのが、毎日同じパジャマを着て寝る人が多いんです。

 

特に冬の汗をかかない時期は、パジャマまで毎日変える必要があるとは思わないようです。

 

しかし、冬でも寝ているときは、汗をかく可能性は高く、肌着やパジャマまでも、汗で汚れてしまいます。出来ればパジャマも、毎日変えるようにしましょう。

 

 

(5)汗をかいたらこまめに拭き取りましょう。

 

特に春から夏は、蒸れやすく、汗をかきやすくなります。

 

肌を空気に解放できない代わりに、まめに拭き取り、常に清潔にしておきましょう。

 

 

 

■シミ対策と予防

 

 

 

なかなか消えないシミができる原因は、大きく分けると二つあります。

 

 

(1)紫外線が原因

 

年齢がまだ若い時に、ついつい日焼け止めを塗るのを忘れて、海やプールで日焼けした人も多いんじゃないでしょうか?

 

十代の頃は、何ともなかったのが、年齢を重ねていくと、急にシミができる場合があります。この原因は、紫外線による日焼けです。

 

今からでもすぐに紫外線対策をしましょう!

 

じつは、衣服を着ているときでも日焼け止めを塗る習慣をつけて、さらに、UVカット素材のトップスを着るなどして、紫外線からしっかりと守りましょう。

 

 

(2) 色素沈着が原因

 

色素沈着は、一度出来てしまうと、なかなか消えません。

 

上記の対策を取り入れて、まずニキビ自体を作らないように気をつけましょう。

 

もし、すでにできてしまったシミに対しては、美白成分が入った化粧水を使って、ケアをすることが重要です。

 

最初に、熱めの蒸しタオルをあてて温め、次に、美白成分入りの化粧水をたっぷりと塗り、サランラップをのせてしばらく置いておきます。美白成分がしっかり浸透していきます。

 

定期的にホームピーリングをして、肌の再生と新陳代謝を上げるのも効果的です。

 

 

■うぶ毛・ムダ毛対策

 

 

 

後ろの肌は、普段見えない、また手が届きにくい部分であることから、自分で毛の処理をするのが、難しい場所です。

 

カミソリを使って処理をするのなら、家族や彼氏にお願いするしかありません。

 

それが恥ずかしいなら、簡単で効果が早い、除毛クリームをオススメします。

 

除毛クリームなら、塗って洗い流すだけなので、自分で簡単に毛を処理することができます。

 

ただし、露出直前の処理は、肌に刺激を与えてひどくなることもありますので、見せる予定日より数日前に行うようにしてください。

 

 

■贅肉・ムダ肉対策

 

 

 

肩甲骨周りの筋肉は普段はあまり動かさないため、凝りがたまりやすく、リンパや血液の流れも遅く悪くなりがちです。

 

すると、余分な老廃物がたまって、脂肪がつきやすくなります。

 

 

脂肪を防ぐためにも、下記のエクササイズを習慣にしましょう。

 

 

(1)肩を大きく横にグッと開いて、肩甲骨をなるべく中心に寄せたら、そのまま10秒間キープする。

 

(2)次に、両腕を真上に真っ直ぐに伸ばして、腕を強くクロスする。

 

(3)手のひらをしっかりと合わせたら、そのまま上体をグルっと大きく回す。(左右各10回ずつ)

 

 

上記が、美しい肌になるための対策と方法です。

 

体がキレイだと、美人力がぐんとアップしますよね。

 

誰の前でも、自信を持って出せるように、毎日のお手入れを決めて習慣にしてみましょう!

 

 

 

【Jitte+(ジッテプラス)】

 

 



 

 

関連ページ

男性が思わず好きになる美肌と嫌いになりそうな肌・・・吹き出物はNG!
男性が好きになる美肌と嫌いになりそうな肌を紹介しています。
彼氏に触りたぁ〜いと言わせる!全身つるすべ肌になる方法!
全身つるすべ肌になる方法を紹介しています。
綺麗すぎてドキッとする美しい背中の作り方!
美しい背中美人になるケアの方法を紹介しています。
背筋を綺麗にさせるエクササイズメニュー
背筋を綺麗にさせる筋トレメニュー紹介しています。
美人度が上がる美しい後ろ姿の作り方4つ!
美人度が上がる美しい後ろ姿の作り方4つを紹介しています。
男性は思わずドキッ、女性は羨ましがる、セクシーな美肌になる5つの方法とは!
セクシーな美肌になる5つの方法を紹介しています。
冬の美しいボディは「お風呂で洗わない」で作る! お湯だけで全身美肌に変わる!
冬の美しいボディケアを入浴方法で紹介しています。
あかすりでブツブツ解消!自宅でも出来る美肌法!
美肌になる、あかすりのボディケア法を紹介しています。
「美肌ホルモン」を増やす7つの秘密とは!
美肌に変わる「ホルモン」を増やす方法を紹介しています。
水素水で背中ニキビが改善する!
背中ニキビが改善する水素水の効果法を紹介しています。
すぐに体に摂れる! ブツブツが解消「良質な脂質リスト5」
体のブツブツが解消する「良質な脂質リスト5」紹介しています。
肌がみるみるキレイになる!常在菌で美しい肌を目指そう!
肌が見違えるほどキレイになる!常在菌を紹介しています。
吹き出物と便秘の関係は?便秘の解消法!
美肌につながる便秘の解消法を紹介しています。
全身ツルツル「ヨガ!ボディケア」で肌見せしたい!
ヨガ!ボディケアで全身美人になれる方法を紹介しています。
うっとりするような後ろ姿美人になれる10個の秘密とは!
うっとりするような後ろ姿美人になれる10個の秘密を紹介しています。
スーパーフードを食べれば、女優のような美肌をつくれる!
スーパーフード・保湿・紫外線防止・食事と美肌の関係を解説しています。
本当の美人は「後ろ姿」も綺麗!すべすべ美人に!
後ろ姿美人になる方法を紹介しています。
女優が実際にしている全身美肌の作り方!
女優や芸能人が実際に行っている美肌ボディケアの方法を紹介しています。
猫背、ボディニキビ、垂れ下がりお尻…「後ろ姿ブス」を改善!
後ろ姿ブスを改善して後ろ姿美人になるケアの方法を紹介しています。
後ろ姿に関心が無いのはNG。30代以上こそ「ボディ美人」を目指せ!
全身ボディ美人になるエクササイズの方法を紹介しています。
肌荒れに悩んでいた私が、美肌になれたシンプルな方法!
体を美肌に変えるシンプルな方法を紹介しています。
女優流“大人色っぽ美肌”のつくり方!
女優のような、大人の色っぽい美肌のつくり方を紹介しています。
治し方が違う!背中のあせもとニキビの治し方☆
背中のあせもとニキビの治し方をそれぞれ解説しています。
美しい体!女医の行っている食べ物や食べ方の習慣やルールとは!
体も美しい、女医の行っている食べ物や食べ方の習慣やルールとを紹介しています。
うるつや美肌になれる、正しいお風呂の入り方!
うるつや美肌になれる、正しいお風呂の入り方を紹介しています。
生活の改善で吹き出物や肌ぐすみは改善!透明美肌になる方法!
吹き出物や肌ぐすみを改善して、透明美肌になる方法を紹介しています。
いますぐできる簡単自宅ケアで、短期間でつるつる「背中美人」に!
自宅で簡単に背中ニキビケアができる方法を紹介しています。短期間で背中美人になりたい人は必見です!

背中の画像! 背中ニキビ レーザー! お尻ニキビケア! 二の腕のブツブツケア! 背中ニキビ 皮膚科!